洗濯乾燥機の使い方

コインランドリーの洗濯機や乾燥機の使い方と注意点

洗濯物を短時間で終わらせたいならコインランドリーが便利です。コインランドリーでは洗濯から乾燥まで全てそこで出来るのが魅力で、大型の洗濯物を乾かす乾燥機があるので、雨が続いて洗濯物が溜まっている時などに役立つサービスです。
ただ、家庭用洗濯機とは違って、乾燥機は業務用の大型乾燥機が設置してあり、普段使わない方は使い方に戸惑ってしまうこともありますのでよく注意して使うようにしましょう。
まず最初に洗濯機についてですが、コインランドリーの洗濯機はお金を入れることで動きます。お金は100円単位となっているところが多いので、10円玉や5円玉ではなく100円玉を用意して行きましょう。
コインランドリーの中には両替機が設置してありますので、そこで両替をして使います。洗いたい洗濯物を入れてお金を入れてスタートボタンを押すと洗濯が始まります。

特に乾燥する時には注意が必要

コインランドリーは、特に乾燥する時に注意が必要です。というのも、一般的なコインランドリーの乾燥機は、洗濯物が乾燥したら自動で止まってくれないからです。何分で100円という具合に、100円を入れると入れた分だけ乾燥機が回ります。
ですから、衣類によっては熱で縮んでしまったりする可能性がありますので、乾燥する時間にはよく注意をして使いましょう。また、逆に乾燥時間が短いと半乾きになります。初めて利用される方は、コインランドリーの乾燥性能なども分かりませんので、その時間の調節が分からない事もよくありますので注意です。
その他に、コインランドリーを使う時に気をつけたいことは、忘れ物をしないことです。黒い靴下や小さい靴下は、見落としてしまうこともありますので、ものの影などに衣類が落ちていないか確認しましょう。