洗濯機の使い方

ドラム式洗濯機の使い方に似ている

家庭用の洗濯機として一般的なのは全自動洗濯機になるでしょう。その他二層式洗濯機もあります。どちらも上から洗濯物を入れるタイプになります。最近多くなっているのはドラム式洗濯機で、全自動洗濯機に近いですが洗濯物は斜め横から入れます。沢山の洗濯物があっても入れやすくて取り出しやすいのが特徴と言えるでしょう。ではコインランドリーにおいてはどうやって洗濯機を使うかです。コインランドリーによって置いている洗濯機が異なり、新しいところと古い所でも違いがありそうです。新しいコインランドリーであればドラム式洗濯機を置いているところが多いです。斜めというより真横から洗濯物を入れたり取り出したりします。洗濯物の出し入れ以外はコインを入れたりスイッチを押すだけになります。

洗剤は自動で入れてくれるところが多い

洗濯機によっては、水だけで汚れを取ってくれる優れモノがあるようです。洗剤が不要で、さらに水もあまり使わないタイプもあります。洗濯をするときはたくさんの水とそれなりの洗剤を使うと考えがちですが、省エネタイプも出てきているのでしょう。ではコインラインドリーではどうやって洗濯機を使うかです。一般的な洗濯機と異なり、洗剤を入れなくてもいいところが多いです。洗剤なしで洗ってくれるのではなく、洗剤は自動的に機械の方で入れてくれます。つまりは洗濯料金の中に含まれていると考えればよいでしょう。初めて行く人の中には洗剤をわざわざ買って、洗濯物を入れた後に洗剤を入れる人がいます。市販の洗剤を入れてはいけないところもあるので注意しないといけません。